FC2ブログ

鹿角市

鹿角市の歴代市長


初代:阿部新
2代:児玉政吉(職務執行者)
3-4代:阿部新
5-7代:杉江宗祐
8-9代:佐藤洋輔
10代:児玉一(2005年~ )


■鹿角市(かづのし)は、秋田県北東部に位置する市である

■鹿角一帯は戦国時代、鹿角四頭の支配下だったが、江戸時代は南部藩に属した

■その後、松代藩、九戸県、八戸県などに編入されたが、1871年、秋田県にようやく落ち着いた

■現在も一部の鉄道駅名等に旧陸中国時代の名残を残す

■1972年4月1日 鹿角郡花輪町、十和田町、尾去沢町、八幡平村が合併し、鹿角市発足

■市の中部にある花輪盆地に、花輪、十和田の市街地がある

■古墳も多く遺され、大湯環状列石は全国でも著名な縄文遺跡の1つである


略歴・経歴(プロフィール)
■児玉一(こだま・ひとし)
日本の政治家。秋田県鹿角市長。昭和22年1月22日生まれ。秋田県立十和田高等学校卒業。農業経営。花輪町役場。鹿角市役所、産業部長、総務部長、鹿角市助役などを務める。2005年7月3日 鹿角市長に就任。趣味は山菜採り
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる