FC2ブログ

武雄市

武雄市の歴代市長


■(旧)武雄市(1954年-2006年)歴代市長
初代:中野敏雄(1954年~1962年)
2代:副島博(1962年~1966年)
3代:本山昌太郎(1966年~1978年)
4代:牟田勝輔(1978年~1986年)
5代:石井義彦(1986年~1998年)
6代:古庄健介(1998年~2006年)


■武雄市(2006年-)歴代市長
初代:樋渡啓祐(2006年~2014年)3期
2代:小松政(2015年~ )


■武雄市(たけおし)は、佐賀県の西部にある市である

■2006年 旧武雄市・北方町・山内町が新設合併し新たに武雄市が誕生

■佐賀市と長崎県佐世保市の中間に位置する町で、町の中心には開湯以来1300年経つ武雄温泉があり、この温泉には日本銀行や東京駅の設計を行った辰野金吾設計の楼門があり、国の重要文化財に指定されている


略歴・経歴(プロフィール)
■樋渡啓祐(ひわたし・けいすけ)
日本の政治家。佐賀県武雄市長(初代)。1969年11月18日生まれ。佐賀県武雄市出身。東京大学経済学部卒業後、総務省に入省。沖縄開発庁振興局調整係長、内閣官房主査、内閣府参事官補佐、総務省大臣官房秘書課課長補佐などを務めたのち退官。2006年 合併後初の武雄市長選挙立候補、当選。テレビドラマの撮影誘致、TSUTAYAなどを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブと組んだ図書館リニューアルなど斬新な企画を実行した
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる