FC2ブログ

多久市

多久市の歴代市長


初代:吉木善久(1954年~1956年)
2代:石志友二(1956年~1960)
3代:東郷嘉八(1960年~1961年)
4代:藤井儀作(1961年~1977年)
5代:吉次正美(1977年~1985年)
6代:川内昇(1985年~1989年)
7代:百崎素弘(1989年~1997年)
8代:横尾俊彦(1997年~ )


■多久市(たくし)は、佐賀県の中央部に位置する市である

■1954年、北多久町・南多久村・東多久村・西多久村・多久村が対等合併して市制施行。多久市が発足

■近代以降は石炭産業が盛んとなり、三菱鉱業古賀山炭鉱、明治鉱業新明治佐賀炭鉱など多くの炭鉱で栄えたが、エネルギー事情の変化により1972年に県内最後の炭鉱でもあった新明治佐賀が閉山し、石炭産業は終焉を迎えた


略歴・経歴(プロフィール)
■横尾俊彦(よこお・としひこ)
日本の政治家。佐賀県多久市長(8代)。1956年5月5日、佐賀県多久市で生まれる。1980年、慶應義塾大学法学部を卒業し、松下幸之助が創設した財団法人松下政経塾に入塾(第1期生)。1997年、多久市長選挙に無所属で出馬し、初当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる