佐賀市

佐賀市の歴代市長


■旧佐賀市の歴代市長
初代:石丸源作(1889年~1891年)
2代:石丸勝一(1892年~1896年)
3代:永田暉明(1896年~1898年)
4代:村岡致遠(1898年~1899年)
5代:石丸勝一(1899年~1909年)
6代:長谷川良之(1910年~1912年)
7代:野口能毅(1912年~1931年)
8代:野田鞆雄(1931年~1932年)
9代:横尾敬義(1932年~1936年)
10代:橋爪勇(1936年~1946年)
11代:野口能敬(1947年~1951年)この代以降公選
12代:小野哲一(1951年~1959年)
13代:宮田虎雄(1959年~1979年)
14代:宮島剛(1979年~1987年)
15代:西村正俊(1987年~1999年)
16代:木下敏之(1999年~2005年)

■佐賀市の歴代市長
初代:秀島敏行(2005年~ )


■佐賀市(さがし)は、佐賀県の県庁所在地である

■佐賀県の経済・行政の中心地。有明海から脊振山地までを縦断する市域を有し、市街地は佐賀平野の中心付近に位置する

■1889年4月、市町村制施行。旧佐賀市が発足

■2005年10月、旧佐賀市・大和町・富士町・諸富町・三瀬村が新設合併し、新たに佐賀市が発足

略歴・経歴(プロフィール)
■秀島敏行(ひでしま・としゆき)
日本の政治家。佐賀県佐賀市初代市長。1942年7月4日、佐賀県佐賀市本庄町で生まれる。熊本大学法文学部(現法学部)法学科卒業。1966年、佐賀市役所に就職。2005年、旧佐賀市・富士町・大和町・諸富町・三瀬村の合併に伴う新・佐賀市の発足に伴う佐賀市長選挙に出馬し当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる