甲府市

甲府市の歴代市長


■歴代市長(官選)
初代:若尾逸平(1889年~1890年)
2代:高木忠雄(1890年~1897年)
3代:石原彦太郎(1897年~1898年)
4代:小林薫作(1898年~1906年)
5代:若尾民造(1906年~1907年)
6代:加藤平四郎(1907年~1915年)
7代:名取忠愛(1916年~1919年)
8代:堀信次(1919年~1922年)
9代:名取忠愛(1922年~1923年)
10代:石井淳雄(1923年~1927年)
11代:成島治平(1927年~1931年)
12代:新海栄治(1931年~1935年)
13代:斎木逸造(1935年~1939年)
14代:新海栄治(1939年~1943年)
15代:野口二郎(1943年~1946年)
16代:今井茂右衛門(1946年~1947年)

■歴代市長(公選)
17代:今井茂右衛門(1947年~1947年)
18代:川村茂久(1947年~1948年)
19代:山本達雄(1949年~1953年)
20代:鷹野啓次郎(1953年~1968年)
21代:秋山清(1968年~1971年)
22代:河口親賀(1971年~1983年)
23代:原忠三(1983年~1991年)
24代:山本栄彦(1991年~2002年)
25代:宮島雅展(2003年~2015年)
26代:樋口雄一(2015年~ )


■甲府市(こうふし)は、山梨県中部に位置する都市で同県の県庁所在地・特例市である

■1889年7月1日 市制の施行により、西山梨郡甲府総町の区域をもって発足



略歴・経歴(プロフィール)
■樋口雄一(ひぐち・ゆういち)
日本の政治家。山梨県甲府市長。血液型O型。1959年12月30日、山梨県甲府市で生まれる。山梨県立甲府第一高等学校、専修大学経営学部卒業。1985年から全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)山梨県本部に勤務し、生命保険等の営業に従事する。山梨県議会議員(4期)を経て2015年、甲府市長に就任。好きなスポーツ:「サッカー、ゴルフ、剣道」。趣味:「読書(とりわけ歴史)」。政治信条:「論卑くして行い易し(ろん ひくくして おこない やすし)」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる