阿久根市

阿久根市の歴代市長


初代:松田進(1952年就任)
2代:丹宗忠(1959年就任)
3代:坂元善文(1975年就任)
4代:川畑強(1979年就任)
5代:新枦勝記(1988年就任)
6代:斉藤洋三(1996年就任)
7代:竹原信一(2008年就任)
8代:西平良将(2011年就任)


■阿久根市(あくねし)は、鹿児島県の北西部に位置する市である

■1952年4月1日 阿久根町が市制を施行し、阿久根市となる

■市の北西部は天草諸島最南の長島と黒之瀬戸を隔てて向き合っており、黒之瀬戸大橋が架橋されている

■農業(特産品:ボンタン、デコポン、キウイフルーツ、シイタケ)、漁業(イワシ漁)


略歴・経歴(プロフィール)
■西平良将(にしひら・よしまさ)
日本の政治家。鹿児島県阿久根市長(8代)。1973年2月17日、阿久根市で養鶏農家を営んでいた家に生まれる。九州大学農学部卒業後、兄と共に養鶏会社「有限会社グリーン・ポートリーガーデン」を設立し家業を継ぐ。2011年1月、阿久根市長に就任。政策の三本柱「地に足をつけた行政改革」、「弱者に配慮した福祉・教育の充実」、「まちを元気に取り戻す施策」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる