別府市

別府市の歴代市長


■官選
初代:神澤又市郎(1924年~1928年)
2代:平山茂八郎(1928年~1935年)
3代:永野清(1935年~1935年)
4代:小野廉(1935年~1938年)
5代:内藤晴三郎(1938年~1942年)
6代:平山茂八郎(1942年~1942年)
7代:末松偕一郎(1942年~1946年)
8代:脇鉄一(1946年~1947年)

■公選
8代:脇鉄一(1947年~1955年)
9代:荒金啓治(1955年~1975年)
10代:脇屋長可(1975年~1987年)
11代:中村太郎(1987年~1995年)
12代:井上信幸(1995年~2003年)
13代:浜田博(2003年~2015年)
14代:長野恭紘(2015年~ )


■別府市(べっぷし)は、大分県の東海岸の中央にある市である

■1924年4月1日 市制施行。別府市が発足

■温泉が市内各地で湧出し、別府温泉として全国的に知られる国際観光温泉文化都市

■源泉数は2,300ヶ所以上で日本の総源泉数の約10分の1を占め、湧出する湯量も日量125,000キロリットルにも及び日本最大


略歴・経歴(プロフィール)
■長野恭紘(ながの・やすひろ)
日本の政治家。大分県別府市長。1975年4月16日生まれ。大分県別府市出身。大分県立別府羽室台高等学校、日本文理大学商経学部卒業。小学校から大学まで野球を続けた。衆議院議員衛藤征士郎の秘書。別府市議会議員。2015年、別府市長に当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる