日向市

日向市の歴代市長


初代:三尾良次郎(1951年~1959年)2期
2代:藤井満義(1959年~1965年)2期
3代:児玉袈裟雄(1965年1977年)3期
4代:甲斐敦(1977年~1981年)1期
5代:宮本増雄(1981年~1989年)2期
6代:三樹博(1989年~1996年)2期
7代:赤木欣康(1996年~2000年)1期
8代:山本孫春(2000年~2004年)1期
9代:黒木健二(2004年~2016年)3期
10代:十屋幸平(2016年~ )


■日向市(ひゅうがし)は、宮崎県の北東部に位置する市である

■1951年4月1日 富島町・岩脇村が対等合併・市制施行し日向市になる

■日向灘に面し、温暖で降水量が多い一方で日照時間は全国トップクラスである。また宮崎県の他の市と同様台風の影響を受けやすく、しばしば大きな被害を受ける

略歴・経歴(プロフィール)
■十屋幸平(とや・こうへい)
日本の政治家。宮崎県日向市長(10代)。1954年7月5日生まれ。宮崎県立日向工業高等学校卒業。九州共立大学工学部卒業。1995年11月、日向市議会議員に当選。2003年3月、宮崎県議会議員に当選。2011年、県議会副議長に就任。2016年、日向市長に就任。趣味:スポーツ(バスケットなど)、映画、読書、音楽鑑賞など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる