小林市

小林市の歴代市長


■旧・小林市長
初代:岡薗助左衛門(昭25~ 昭30)
2代:志戸本慶次郎(昭30~昭42)
3代:脇元正(昭42~昭50)
4代:志戸本慶次郎(昭50~昭58)
5代:森祐一郎(昭58~昭62)
6代:志戸本慶七郎(昭62~平3)
7代:森祐一郎平(平3~平7)
8代:堀 泰一郎平(平7~平18)

■小林市長
初代:堀泰一郎(2006年~2010年)
2代:肥後正弘(2010年~ )


■小林市(こばやしし)は、宮崎県の南西部に位置する市である

■1950年4月1日 林町が単独で市制施行。(旧)小林市となる

■2006年3月20日 (旧)小林市が須木村と合併。新市制し、新たに小林市発足

■小林市は西諸(にしもろ)地域における最大都市であり、西諸圏域のほぼ中央部に位置することから産業・経済等において中心的役割を担っている


略歴・経歴(プロフィール)
■肥後正弘(ひご・まさひろ)
日本の政治家。宮崎県小林市長(2代)。1945年生まれ。1968年、玉川大学卒業。1971年に小林市職員。財政課長、福祉事務所長などを経て2003年、旧小林市収入役。2006年、小林市収入役。2007年、副市長。2010年、小林市長就任。趣味:テニス・ガーデニング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる