延岡市

延岡市の歴代市長


初代:仲田又次郎(1933年~1937年)
2代:鈴木憲太郎(1937年~1937年)
3代:大島文彦(1937年~1941年)
4代:三浦虎雄(1941年~1946年)
5代:鈴木憲太郎(1946年~1947年)
6代:佐藤千吉郎(1947年~1948年)
7代:仲田又次郎(1948年~1952年)
8代:三浦虎雄(1952年~1956年)
9代:青木善祐(1956年~1960年)
10代:折小野良一(1960年~1966年)
11代:房野博(1967年~1978年)
12代:早生隆彦(1978年~1994年)
13代:櫻井哲雄(1994年~2006年)
14代:首藤正治(2006年~ )


■延岡市(のべおかし)は、宮崎県北部に位置する市である

■1933年2月11日 市制施行し、延岡市となる

■延岡市は、藩政時代は内藤家七万石の城下町として栄え、近代に入ってからは東九州随一の工業集積を誇る都市として発展した

■1923年に野口遵が日本窒素肥料(現チッソ)の工場を建設したのを機に、延岡は県内屈指の工業都市として発展する


略歴・経歴(プロフィール)
■首藤正治(すどう・まさはる)
日本の政治家。宮崎県延岡市長。1956年1月2日生まれ。 宮崎県延岡市出身。1979年、京都大学工学部物理工学科を卒業。コニカ(株)勤務を経て、1983年に(株)スドー入社。1993年より同社代表取締役を務める。2006年2月に延岡市長に初当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる