雲仙市

雲仙市の歴代市長


初代:奥村愼太郎(2005年~2012年)2期
2代:金澤秀三郎(2013年~ )


■雲仙市(うんぜんし)は、長崎県島原半島西部に位置する市である

■2005年10月11日 国見町・瑞穂町・吾妻町・愛野町・千々石町・小浜町・南串山町が新設合併し市制施行、雲仙市が発足

■北部(国見、瑞穂、吾妻)は有明海に、南部(愛野、千々石、小浜、南串山)は橘湾に面していて、漁業が盛んである

■農業はジャガイモ、玉葱、レタス、いちご、米(棚田米)など


略歴・経歴(プロフィール)
■金澤秀三郎(かなざわ・ひでさぶろう)
日本の政治家。長崎県雲仙市長(2代)。1960年11月24日生まれ。小浜町出身。青雲高校卒業。菓子製造販売会社役員。県議会議員。雲仙市商工会理事、有明海自動車航送船組合議会議長などを歴任。2013年1月13日、雲仙市長に就任。趣味:読書、風呂
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる