壱岐市

壱岐市の歴代市長


初代:長田徹(2004年~2008年)
2代:白川博一(2008年~ )


■壱岐市(いきし)は、長崎県の壱岐島を主な行政区域とする市である

■2004年3月1日 郷ノ浦町・勝本町・芦辺町・石田町が新設合併・市制施行し壱岐市が発足

■夏場は近海でのイカ漁が行われる、特に剣先イカ漁が盛んで剣先イカの中でも特に大きく品質が良い物を選別し、壱岐剣としてブランド化が行われている

■大手メーカーの工場などは存在しないが、海産物の加工業や、菓子製造業など小規模な製造業が営まれている


略歴・経歴(プロフィール)
■白川博一(しらかわ・ひろかず)
日本の政治家。長崎県壱岐市長(2代)。昭和25年4月16日生まれ。壱岐4町合併協議会事務局次長。芦辺町長。壱岐市森林組合代表理事組合長。社会福祉法人光風会理事。芦辺町公民館連絡協議会長。平成20年4月13日、壱岐市長に初当選。趣味:読書
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる