松浦市

松浦市の歴代市長


初代市長:友広郁洋(2006年~ )


■松浦市(まつうらし)は、長崎県北部、北松浦半島に位置する市である

■1955年3月31日 北松浦郡志佐町・新御厨町・調川町が合併(新設合併)、同時に市制を施行し、(旧)松浦市となる

■2006年1月1日 (旧)松浦市・福島町・鷹島町が合併(新設合併)により松浦市となる

■松浦党発祥の地として知られる

■明治時代から戦後にかけて石炭産業(北松炭田)で栄え、最盛期にあたる1955年の国勢調査では人口44,057人を数えた


略歴・経歴(プロフィール)
■友広郁洋(ともひろ・いくひろ)
日本の政治家。長崎県松浦市長。昭和17年 9月25日生まれ。昭和36年3月、佐賀県立伊万里農林高等学校卒業。昭和37年10月1日、松浦市役所入庁。商工観光課長。企画振興課長兼ダム・火電対策室長。(旧)松浦市助役(2期)を経て、平成18年 2月、松浦市長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる