長崎市

長崎市の歴代市長


■官選
初代:北原雅長(1889年~1895年)
2代:横山寅一郎(1895年~1907年)
3代:北川信従(1907年~1913年)
4代:薄定吉(1913年~1913年)
5代:高崎行一(1913年~1922年)
6代:錦織幹(1922年~1926年)
7代:富永鴻(1927年~1931年)
8代:草間秀雄(1931年~1934年)
9代:笹井幸一郎(1934年~1938年)
10代:青木善祐(1938年~1940年)
11代:井野次郎(1940年~1941年)
12代:岡田寿吉(1941年~1946年)

■公選
13代:大橋博(1947年~1951年)
14代:田川務(1951年~1967年)
15代:諸谷義武(1967年~1979年)
16代:本島等(1979年~1995年)
17代:伊藤一長(1995年~2007年)
18代:田上富久(2007年~ )


■長崎市(ながさきし)は、九州の北西部に位置する都市で、長崎県の県庁所在地である

■1889年4月1日 市制施行で長崎市が発足する

■古くから、外国への玄関口として発展してきた港湾都市である。江戸時代は国内唯一の貿易港出島を持ち、ヨーロッパから多くの文化が入ってきた

■外国からの文化流入の影響や、坂の多い街並みなどから、日本国内の他都市とは違った景観を保持している


略歴・経歴(プロフィール)
■田上富久(たうえ・とみひさ)
日本の政治家。長崎県長崎市長。1956年12月10日生まれ。現在の長崎県五島市出身。1980年 九州大学法学部卒業後、10月長崎市役所に入庁。以後、本島等、伊藤一長両市長の下で、四半世紀余りにわたり職員として市政を支えた。広報担当を経て、2002年4月観光部観光振興課主幹、2004年4月企画部統計課長。2006年に行われた『長崎さるく博』の提案者で、統計課長となってからも「さるくガイド」として参加した。2007年4月、長崎市長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる