FC2ブログ

歌志内市

歌志内市の歴代市長


■歌志内村(1897年~1940年)
初代戸長:加藤尚友三郎(1897年~1898年)
2代戸長:三上良知(1898年~1899年)
3代戸長:松谷栄太郎(1899年~1899年)
4代戸長:茅野一治(1899年~1903年)
5代戸長:立野峻太郎(1903年~1906年)
初代村長:立野峻太郎(1906年~1906年)
2代村長:黒沢作弥(1906年~1909年)
3代村長:朝倉鴻一(1909年~1939年)
4代村長:阿部秀雄(1939年~1940年)

■歌志内町(1940年~1958年)
初代町長:阿部秀雄(1940年~1946年)
2代町長:本多繁吉(1946年~1946年)
3代町長:大西光雄(1947年~1956年)
4代町長:加藤正雄(1956年~1958年)

■歌志内市(1958年~  )
初代市長:加藤正雄(1958年~1974年)
2代市長:斉藤譲一(1974年~1980年)
3代市長:森永大(1980年~1988年)
4代市長:堀内日出男(1988年~1992年)
5代市長:河原敬(1992年~2004年)
6代市長:泉谷和美(2004年~2012年)
7代市長:村上隆興(2012年~ )


■歌志内市(うたしないし)は北海道空知地方にある市である

■かつては、年間生産量約70万トンの石炭産業で栄え、ピーク時の1948年には約46,000人の人口を記録。その後、石炭産業の衰退により減少した


略歴・経歴(プロフィール)
■森永大(もりなが・ひろし)
【1924年~1995年】日本の政治家。北海道歌志内市長(3代目)。福井県大野市出身。札幌文科専門学院経済本科中退。1951年歌志内町役場に入り、税務課長、水道課長、民生部長を経て、1971年同市助役。1980年に歌志内市市長選挙に出馬し当選。以後、2期8年市政を担う。趣味は囲碁、観劇、絵画


略歴・経歴(プロフィール)
■泉谷和美(いずみや・かずみ)
日本の政治家。北海道歌志内市長(6代目)。北海道歌志内市出身。北海道歌志内高等学校卒業。1960年に歌志内市役所に入所、歌志内市石炭対策室主幹、産業振興課長、産炭地振興課長、企画振興課長などを経て、2000年に歌志内市助役に就任。2004年 歌志内市長に就任
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる