FC2ブログ

山鹿市

山鹿市の歴代市長


初代:中嶋憲正(2005年~ )


■山鹿市(やまがし)は、熊本県の北部に位置する市である

■山鹿温泉や山鹿灯籠まつりで知られる

■景行天皇の時代 - 山鹿灯籠の創始にまつわる伝説がある

■中世に菊池氏が地域一帯を支配するが、菊池氏の没落後、めまぐるしく変動する

■加藤清正が山鹿を含む9郡の領主となり、加藤氏の治世により安定

■16世紀に宿場町として発展

■参勤交代の道となる「豊前街道」が整備され、熊本藩・人吉藩・薩摩藩がこの道を往来した。また、この頃温泉の整備も一段と進んだ



略歴・経歴(プロフィール)
■中嶋憲正(なかしま・けんせい)
日本の政治家。熊本県山鹿市初代市長。1950年7月11日、熊本県で生まれる。熊本県立鹿本高等学校卒業。1988年、鹿本町議会議員選挙に当選。1996年、鹿本町長選挙に当選。2005年 山鹿市市長選挙に当選。趣味『ウォーキング・読書』。好きな言葉『小さいことを重ねることがとんでもないところへ行くただ一つの道だ』イチロー
スポンサーサイト
プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる