大月市

大月市の歴代市長


初代:後藤義明(1954年~1956年)
2代:井上武右衛門(1957年~1965年)
3代:志村寛(1965年~1977年)
4代:小高維徳(1977年~1981年)
5代:小俣治男(1981年~1988年)
6代:蜂須賀照明(1988年~1992年)
7代:秋山重友(1992年~1995年)
8代:西室覚(1995年~2007年)
9代:石井由己雄(2007年~ )


■大月市(おおつきし)は、山梨県東部に位置する市である

■1954年、北都留郡笹子村、初狩村、大月町、賑岡村、七保町、猿橋町、梁川村が合併して発足した

■江戸時代には甲州街道の宿場が整備され、街道の45の宿場のうち12宿が現在の大月市内にあった

■織物産業は戦後一時期まで基幹産業であったが、現在では衰退している


略歴・経歴(プロフィール)
■石井由己雄(いしい・ゆきお)
日本の政治家。山梨県大月市長を歴任。1947年1月9日、山梨県大月市で生まれる。1969年、日本大学理工学部土木工学科卒業。石井工業株式会社に勤務。1988年、同社の代表取締役社長に就任。2007年7月1日に行われた大月市長選挙に出馬し初当選
スポンサーサイト
プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる