ソウル

ソウルの歴代市長


初代:金炯敏(1946年~1948年)
2代:尹潽善(1948年~1949年)
3代:李起鵬(1949年~1949年)
4代:李起鵬(1949年~1951年)
5代:金泰善(1951年~1952年)
6代:金泰善(1952年~1956年)
7代:高在鳳(1956年~1957年)
8代:許政(1957年~1959年)
9代:任興淳(1959~1960年)
10代:張基永(1960年~1960年)
11代:金相敦(1960年~1961年)
12代:尹泰日(1961年~1963年)
13代:朴英秀(1963年~1966年)
14代:金玄玉(1966年~1970年).
15代:朴英秀(1970年~1974年)
16代:具滋春(1974年~1978年)
17代:鄭相千(1978年~1980年)
18代:朴英秀(1980年~1982年)
19代:金聖培(1982年~1983年)
20代:廉普鉉(1983年~1987年)
21代:金庸来(1987年~1988年)
22代:高建(1988年~1990年)
23代:朴世直(1990年~1991年)
24代:李海元(1991年~1992年)
25代:李相培(1992年~1993年)
26代:金尚哲(1993年~1993年)
27代:李元鐘(1993年~1994年)
28代:禹命奎(1994年~1994年)
29代:崔秉烈(1994年~1995年).
30代:趙淳(1995年~1997年)
31代:髙建(1998年~2002年).
32代:李明博(2002年~2006年)
33代:呉世勲(2006年~2010年)
34代:呉世勲(2010年~2011年)
35代:朴元淳(2011年~2014年)
36代:朴元淳(2014年~ )


■ソウル特別市(ソウルとくべつし)、通称ソウルは、大韓民国の首都。旧「京城」、「漢城」である

■サムスン、LG、ヒュンダイと、韓国企業の本拠地としてソウルは成長を遂げてきた。韓国外換銀行はソウルに所在する。

■ソウルは基本的に治安が最も良い都市に世界で挙げられる

■夜に安全に路頭を歩き回ることのできる国は唯一、ソウル、東京、バンコクの順であり、外国人密集地域(中国人華僑、在韓米軍)を除いては、とても安全と評価されている
(ウィキペディアの情報)



略歴・経歴(プロフィール)
■朴元淳(パク・ウォンスン)
大韓民国の弁護士、社会運動家。ソウル特別市長を歴任。韓国の代表的な市民運動団体である「参与連帯」の創設に関与、同連帯において執行委員及び運営委員を務めたほか、政策シンクタンク「希望製作所」理事なども務めた。2011年10月に行われたソウル市長補欠選挙に野党統一候補として立候補し当選を果たし、第35代ソウル市長に就任した
スポンサーサイト
プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる