FC2ブログ

宮古島市

宮古島市の歴代市長


初代:伊志嶺亮(2005年~2008年)
2代:下地敏彦(2009年~2021年)
3代:座喜味一幸(2021年~ )


■宮古島市(みやこじまし)は、沖縄県宮古列島に位置する市である

■2005年、 平良市・城辺町・下地町・上野村・伊良部町の合併により宮古島市が発足した

■宮古島は沖縄本島から南西に約300km、東京から約2000km、北緯24~25度、東経125~126度に位置し、大小6つの島(宮古島、伊良部島、下地島、池間島、来間島、大神島)で構成されている

■農業はサトウキビ、タバコ、マンゴーをはじめとした果物類(トロピカルフルーツ)などが盛んである


略歴・経歴(プロフィール)
■伊志嶺亮(いしみね・あきら)
日本の政治家。沖縄県平良市長(3期)、宮古島市初代市長(1期)。1933年1月19日生まれ。岡山大学医学部卒。琉球政府立宮古南静園園長、沖縄県宮古保健所所長、沖縄県立宮古病院院長などを経て、1964年に伊志嶺医院を開業


略歴・経歴(プロフィール)
■座喜味一幸 (ざきみ・かずゆき)
日本の政治家。沖縄県宮古島市3代目市長。沖縄県議会議員(3期)。1949年12月15日生まれ。宮古島市平良出身。琉球大学卒。沖縄総合事務局に入局
スポンサーサイト



知立市

知立市の歴代市長


初代:中島栄(1970年~1972年)

林郁夫(2008年~ )


■知立市(ちりゅうし)は、愛知県の中部に位置する市である

■県道、名鉄本線、三河線が交差する交通の要衝となっている

■市域は平坦な土地となっており、市の北部に逢妻川、南部に猿渡川が流れる。西三河地方では自動車工業が盛んである

■1970年、碧海郡知立町が市制を施行して知立市となる(碧海郡が消滅)

■知立は景行天皇42年(112年)に創建された知立神社の門前町として発展した

■江戸時代に入ると、東海道の日本橋から数えて39番目の宿場町、池鯉鮒宿として整備され、知立城の跡地には寛永年間(1624年から43年)に将軍上洛時の宿泊施設として御殿が設置された



略歴・経歴(プロフィール)
■林郁夫(はやし・いくお)
日本の政治家。愛知県知立市長。知立市議会議員(2期)。知立市役所。愛知県知立市八橋町出身。知立市立知立中学校、愛知県立岡崎高等学校卒業。静岡大学卒業。1960年生まれ。好きな言葉:「至誠通天」

那珂川市

那珂川市の歴代市長


初代:武末茂喜(2018年~ )


■那珂川市(なかがわし)は、福岡県の中西部の筑紫地域に位置する市である

■那珂川市内の南北に貫き、福岡市中心部へ流れている那珂川が市名の由来である

■那珂川市は、福岡県の西部にあって大都市福岡市の都心部からわずか13キロメートルのところに位置している

■東部は春日市、大野城市、筑紫野市と、南部は佐賀県、北部・西部は福岡市に接し、南部は三方を背振連山に囲まれ、ここに源を発する那珂川が市の中央を南北に貫流し博多湾に注いでいる

■2018年10月、市制施行により那珂川市となり筑紫郡も消滅した。日本における平成最後の市制施行となった



略歴・経歴(プロフィール)
■武末茂喜(たけすえ・しげき)
日本の政治家。福岡県那珂川市長。那珂川町長(3期)。1952年11月5日、福岡県那珂川町片縄で生まれる。福岡大学附属大濠高等学校卒業。福岡大学卒業。那珂川町役場に奉職。2018年10月1日、那珂川町が市制施行。那珂川市長に就任

糸満市

糸満市の歴代市長


上原裕常(2008年~2016年)
上原昭(2016年~2020年)
当銘真栄(2020年~ )


■糸満市(いとまんし)は、沖縄本島の最南端に位置する市である

■1961年10月1日、糸満町・兼城村・高嶺村及び三和村を廃止して、新たな糸満町が誕生

■産業の振興と諸施設の充実、住民生活の向上を図るため、合併10周年を迎えた1971年12月1日に市制を施行して、新たに糸満市としてスタートした

■戦後27年間米軍の施政権下にあった沖縄は、1972年5月15日には本土復帰を成し遂げ、新生沖縄県となった

■伝統工芸に、琉球ガラス村に代表されるガラス工芸(琉球ガラス)や漆器がある

■漁業が盛んで、内陸部では畑作を中心とした農業、畜産も盛んである



略歴・経歴(プロフィール)
■上原昭(うえはら・あきら)
日本の政治家。沖縄県糸満市長。1950年1月7日生まれ。沖縄県糸満市出身。1974年3月、東京大学経済学部卒業。同年4月、沖縄県庁に入庁。2009年、沖縄県信用保証協会の専務理事に就任。2016年、現職の上原裕常を破り糸満市長に初当選

浦添市

浦添市の歴代市長


初代:又吉盛一(1970年~1980年)
2代:比嘉昇(1980年~ )
3代:宜保成幸(1993年~ )
4代:宮城健一(1997年~2001年)
5代:儀間光男(2001年~2013年)
6代:松本哲治(2013年~ )


■浦添市(うらそえし)は、沖縄本島の南部地域と中部地域の境目に位置する市である

■1970年、浦添村から浦添市へ改名

■沖縄本島の南側に位置し、東シナ海に面する西海岸沿いにある

■歴史は古く、13世紀ごろに登場する英祖王統の中心地として栄え、14世紀末に察度王統が尚巴志王によって滅ぼされるまで中山王国の首都であった


略歴・経歴(プロフィール)
■松本哲治(まつもと・てつじ)
日本の政治家。沖縄県浦添市長を歴任。1967年10月19日生まれ。沖縄県浦添市出身。琉球大学法文学部法政学科政治学コース卒業。東京で英国系金融コンサルティング会社に勤務したのち、1996年、カリフォルニア大学バークレー校修士課程修了。まちづくり活動を主たる目的とするNPO法人を設立。代表理事に就任。2013年、浦添市長
プロフィール

rekidaicity

Author:rekidaicity
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる